品川和竿 三つのこだわり 「洒落」と「素材」と「心粋」

  品川和竿 和竿作り教室 『濱川』のナビゲーター   トップページ > 2012年11月  

都立職業訓練校、、実演

2012 - 11/27 [Tue] - 10:10

伝統保存会に入り始めてこの場所へ行きました。。
こう云う場所の存在は知ってはいたのですが、、中高年の方々が全く新しい手職を付ける為にある学校のようです。(ある意味文化祭です)

画像貯-185
手作り品は、工程の長い作業時間を経て完成しますが、こう云う場所での作業は極一部分だけしかお見せ出来ません。
画像貯-184
「品川和竿」オリジナル「巾着」は結構好評でした。

モッパラ私はお土産品販売に専念しました、、第二第三の人生を目指す人ばかりの皆さん覇気が有ります、結構お土産品が売れました。。

忘年会天婦羅船

2012 - 11/26 [Mon] - 11:09

親睦が目的で有ります小林丸の一年間の総括は「ハゼ」天婦羅船で終了です。
画像貯-206
12月の声も近いと、流石に走り出す船上を通り過ぎて行く風は冷たい。

今年は、何年かぶりに雨で流れた日は一日も無く、熱帯夜も吹き飛ばしてくれた涼しいお台場の花火見物を含め、結構楽しい釣り日和に恵まれた有り難い年でした。小林丸の船長も我々には格別気を使ってくれましたのは、生徒さんは達充分に理解してくれています。釣れている時は必ず「船長!今日は良かったね、みんな喜んでるよ」と労いの声を掛けます、と嬉しそうに小さく頷きます(正直な船長が、嬉しいのでしょう照れている目で私は判ります)、、、
釣れない時は、、「参ったな~」と独り言をブツブツ言いいながらアチラこちら移動します(近所で有るが故のプレッシャーでしょう)
画像貯-213
この日に備えハゼの中通しを作った人が沢山居ました、、、やはりハゼの乗りが違います。
未熟な竿とは言え、太陽の日が当たりますとキラキラと漆に反射してとても綺麗に見えます。
画像貯-223
画像貯-229
画像貯-231
画像貯-235
天の味方でしょう昼からはポカポカ陽気、、オゾンが一杯で空気も美味しい、、、軽い朝食のみでお腹が空いてたまりません。熱々の出来立て天婦羅をガツガツ食べると口内火傷をしそうです。

食べ切れない程揚げてくれる天婦羅、、不景気な時代に昼から冷たいビール、お酒を呑みお腹一杯食べられる幸せは普段の自分へのご褒美とは言え、幸せな人生を送っている証でも有ります。

教室が無ければ一生出逢わなかった教室仲間、、縁と一言で云ってしまえば其れまでですが改めて考えますと、
とても不思議な気がします、、(縁は異なもの味なもの)とは良く言ったモノです。

粋な巾着

2012 - 11/22 [Thu] - 13:11

〇浜川オリジナル巾着が完成しました。
縦横20cm 厚手ズック調で丈夫です、スピニング、両軸リール入れとして最適な大きさ、、、浜川オリジナルストラップ,お土産用タナゴ竿も着いております。フッシングショー他実演会にて販売中です。
定価 900円
画像貯

 | HOME | 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

潮汐表

潮汐表

プロフィール

和竿工房 濱川

Author:和竿工房 濱川
竿師:大石稔
昭和24年(1949)現在地に初代開店 旧浜川町生まれの、二代目和竿職人平成15年「品川和竿」を、差別化の為に立ち上げる

和竿製作・修理のほか
自宅にて和竿作り教室も開講中(平成元年~)
品川区伝統工芸保存会会員

リンク(濱川推薦優良店)

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム-

ギョタク

QRコード

QRコード