FC2ブログ

品川和竿 三つのこだわり 「洒落」と「素材」と「心粋」

  品川和竿 和竿作り教室 『濱川』のナビゲーター   トップページ > 2010年12月  

オクトパス情報2

2010 - 12/31 [Fri] - 10:30

型抜きも終了し、曲げの段階に入りました
2月末を、目どとしてやっています

1293690635.jpg

暫く品薄だったオクトパスも、市場に出回ります。

※販売価格は、未定です。


追伸
懐かしい動く動画(ハゼ)
http://www.youtube.com/watch?v=fDKaA_gnC_U

オクトパス (緊急報告)

2010 - 12/28 [Tue] - 11:08

 和竿を愛する石鯛師は依然と根強いものが有ります

以前より
肝心なリールシートの(オクトパス)が市場から消え去ろうとしていました
全国の和竿ファンから、何年越になるでしょう?
問い合わせが絶えません、、、
何とかしようと言う、熱き使命感に駆られまして

下記OKS社長と共に、色々苦心惨憺しながら、自主製作を目標に努力しています
(皆様ご周知の通り、型代には莫大な資金を要します)
何んとか再販を目指し、待って居て下さるお客様方に
朗報をお伝え出来れば、此方も大変に嬉しいので有ります

来春を目ドにと、日々頑張っておりますので、、、、
機会を見まして、随時報告申し上げます

越えないといけない山が少し残っています
(ですから。頓挫の危険性は大いに含んでおります)


octpus.jpg

詳しくは、下記(和竿工房 浜川)までお問い合わせ下さい。

hamakawa@s2.dion.ne.jp




(岡田製作所(OKSガイド)HP引用)
オクトパスがもう作らないそうなので、それでは竿作りの方たちは困るのが目に見えています。OKSでは石鯛ガイドを沢山の種類を作って楽しんでもらおうと 今までやてきました。しかしどうしても作らないとのことですので、浜川師とも相談した結果OKSで型を作る事にするから出来たら協力してさばいてゆこうとなった訳です。本当に出来るのか頓挫するのか楽しみにしてる両者です。そこで型の進行具合をこれから載せてゆきます。

お化けナマズ、世界選手権

2010 - 12/27 [Mon] - 11:13

お化けナマズ釣り世界選手権に、
当校のナマズ師が出場
メコン川大物を釣り上げました、、、、
hotmilk.gif


怪しい東スポに堂々の掲載
世界中から集まった釣り師の中に
浜川代表として
(ナマズ師)が優勝しました。


__.jpg

年末年始をタイで迎えるべく
早々と日本を発った(ナマズ師)早速大物をゲッツ
東スポに掲載されました。
(但し、あくまでも東スポ、メジャーが90cmでは?)

ナマズの夢消えず、小林丸乗ってキスを釣るのに
お化けナマズのルアーでやります
勿論釣れるのは海草がゴミ、、、、、

SIC 物語 (岡田製作所)

2010 - 12/26 [Sun] - 14:38

浜川一門ではOKSガイドを応援しています。
OKS(和竿専門ガイド)と特約店契約を結び、同門並びに店舗にて販売しております
詳しくは、お近くの工房にお問い合わせ下さい。

浜川一門製作の竿は全て、OKSガイド仕様となっています。。。
furoku.jpg
一般の釣り師には、其の名(OKSガイド)は無名に近い物が有ります
アタシは、社長とのお付き合いも25年以上になりますが
 いろいろな面で世話になり、恩返しの気持ちも有りまして
終始一貫OKSガイド一本でやって来ました

小さな会社、小さな工房ですが
今、少しでは有りますが花が咲こうとしております、、、、



OKSのSICガイドリング

SICリングは超硬質で マイクロビッカース2400というサファイア並みの硬さがあるのは 既に皆さんの知るところです。

 国内では京セラがフジに供給している事も周知されています。従って独占状態です。SICは簡単には作れません1700~1800°の高温の電気炉が必要です。しかも焼き割れも出ますので、顕微鏡で検査して出荷します。

中国等焼き物が得意なメーカーはこの様な大メーカーの様な設備が無いので、 とてもSICは作れない訳です。OKSもかつてて京セラから買えるかと、きいたことがあります,売らない事はないとのことでしたが数量がまとまらないのでは相手にされません。

それから何年経ったか 丁度ダイワが中通し竿をはやらせたときに京セラから買うわけにもならず、他の大メーカーから買うことになったと思われますが、それより先にOKSは交渉をまとめ、かなりな数量を買い付けSICの入手ルートを付けたのです。

納入先は櫻井さんと竿かずさんの釣具のニットウでした。中通しのブームは5年で終了その後は国内ではSICの主要な発注先として作って貰っています。大メーカー相 手ですので、相当無理して発注しています。下の写真は在庫の状態です.TICもかなり持っています。金額に直すのとやになるので考えない事にしています。高級乗用車が買える世界です。小さい物は2Φから大は18Φまで揃えてありま
1293290127.jpg
1293290126.jpg

このSICリングは丈夫なサイズですので、石鯛の大物を釣っても何の問題もおきません。たんこぶにもOKです。その上板金圧入式と違いショック緩和構造なので、金属の内部変化によるリングの脱落が起きません。その辺の優れたことは意外と知られていません。釣り竿とは良く出来ていましてガイドリング1個にかかる荷重は石鯛竿を最大に曲げますと数百グラム掛かります。
其れにより、カシメた部分が荷重で緩むことはありません。だから他でも述べました通りキハダまぐろも,ローツルで楽々釣ることができるのです。

品川分校

2010 - 12/24 [Fri] - 16:14

品川分校も今年度の教室が無事に終了致しました。
みなさんのご協力を心から、お礼申し上げます。
長いようで短い一年間、皆さんとの親睦会だけが印象に残っています。

来年は
1月15日(土)より、新規の教室がスタートします
継続の方が大半で、募集人数も1名の方のみとなりまして、狭き門となっていますが
早い者勝ちです、興味の有ります方は急ぎ、下記までお問い合わせ下さい。。

竿作りだけではなく、新しい仲間との出会い、定年後の趣味に
和気藹々とした家庭的な雰囲気の教室です、楽しい事は請合います。
(希望とすれば、協調性のある方)

完成後は、半年間(月に一度ペース)で皆さんで釣りに出かけ、竿のテストをしております
品川区が後援していますので、月謝が驚くほど安いのです。

bearfish.gif






品川振興文化財団HP
http://www.shinagawa-culture.or.jp/

2010 - 12/06 [Mon] - 13:34

OKSガイド HP更新情報です
今度は、ガイドの写真が鮮明に出ていますので
とても判り易いと思われます。

http://www.oksguide.com/guide/


一例
r3003.jpg

dscn1458.jpg

3012-1.jpg

来年用の素材発注完了です

2010 - 12/05 [Sun] - 13:02

オークション写真-198
◎来年の素材発注が、完了しました
来年は、ハゼ竿用の布袋を大量に購入予定です
(メバル、ヘチにも使用可能)

◎渓流用(中節)も同じく大量に入荷します
(鮒、タナゴ、ハゼ等)

◎根堀も500本は、予定しています

毎年毎年
買うのは良いのですが、一年でよく捌けるのがとても不思議です、、、

オークション写真-001

火入れ

2010 - 12/04 [Sat] - 13:33

若手のホープ(ホコちゃん)
火入れに初挑戦!
物作りは全てがそうなのですが、熟練した人がやっている事が
いとも簡単に見えてしまうものです、、、、
 そう見えるのも、言い換えれば其れが熟練なのです
z1.jpg
何時もの事ですが
 最初から誰でも出来るものでは有りません
先ず、矯め木を持った瞬間にぎこちなさが判ります

後は、如何に要所を判り易く、的確にアドバイスして上げられか、、、、
 プラス、本人のセンスとやる気で上達の具合が違うだけ
やる気さえ有れば、誰にでも出来る様になります
z11.jpg
(たった一日で、70点位のレベルに)

手始めに
燃やす、焦す、折る、その三つを恐れない事から始まり
 まっ直ぐに、矯める事より如何に
満遍なく狐色に焦せるかが重要と
アタシは思っています。

其れから矯め木の当てる位置、折れや矯傷を極力防いであげる
矯め木の圧しかたを教えれば、一気に巧くなっていきます、、、、

狐色と言う事が一番重要で
感とか熟練は必要は余り要りません
 其れを見れば
どんなに硬い竹でも柔らかい竹でも
火が入ったと云う証ですので
少し矯め木を当てれば、飴の様に竹は云う事を聞いてくれます

其れが、判らず闇雲にやってしまうから、矯め木が折れるか?
竹が折れるか?矯め傷だらけか?の何れかになってしまうのです。

はぜ竿

2010 - 12/02 [Thu] - 18:21

来年は
初夏のできハゼ、秋の落ちハゼ(両方天婦羅船)を予定しています
特に、ハゼ釣りだけは出来る限り全員(中通し)竿でやりましょう
 
先日、木更津(天婦羅船)で3~4人の方が使っていました
 強風の為に使いずらそうでしたが
とてもお洒落でカッコ良く、折角の和竿教室ですし
ガイドも要りませんので、簡単で片手間に作れます

オークション写真-005
二日掛かりで、20組を久々に節抜き致しました
オークション写真-006

握りは、色々なバリエージョンです
ハゼ竿は、アッサリとお洒落な竿に仕上げましょう

エコノミークラスは
二節揃え、象牙糸巻 握りに市販で一番細い籐 
オークション写真-009

ファーストクラスは
三節揃え極上根掘り (象牙 籐は付きません)
オークション写真-007

値段は生徒さん用価格ですので、両方共に格安です。

 | HOME | 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

潮汐表

潮汐表

プロフィール

和竿工房 濱川

Author:和竿工房 濱川
竿師:大石稔
昭和24年(1949)現在地に初代開店 旧浜川町生まれの、二代目和竿職人平成15年「品川和竿」を、差別化の為に立ち上げる

和竿製作・修理のほか
自宅にて和竿作り教室も開講中(平成元年~)
品川区伝統工芸保存会会員

リンク(濱川推薦優良店)

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム-

ギョタク

QRコード

QRコード