品川和竿 三つのこだわり 「洒落」と「素材」と「心粋」

  品川和竿 和竿作り教室 『濱川』のナビゲーター   トップページ > 2010年03月  

布袋竹素材(九州産)入荷

2010 - 03/25 [Thu] - 17:55

一年は早いものです
毎年此の時期は新素材が入荷致します
楽しみと苦しみ(支払い)が同居いたします
オークション写真-001
毎年,布袋竹で1000本位は購入するのですが
有り難い事に、捌けてしまいます

九州の竹屋さんが止めてしまったら、、、
どんなに偉そうにしていても
冗談を抜きにして竿屋はお払い箱になってしまいます
竹で食べて行けるだけ捌けなければ、竹屋さんも廃業してしまいます

近い将来一番やばいのが
高齢化の為
竹専門の「ヤスリ」屋さんが
数年後に無くなってしまう危険性大です
ホコちゃん当たりに会社を辞めさせ
ヤスリ屋へ手弁当(無給)で就職させるしか無いでしょう。
(アタシが知らないだけで、誰か若い人がやっていると良いのですが)

30年のお付き合いの鍛冶屋さんは、アタシが生きている間は
キリを作ってくれますので大丈夫です。鍛冶屋さん(現在60歳)

浜川系図

2010 - 03/23 [Tue] - 15:42

判り易く更新致しました。

201003250222410394.jpg

気の会う人(仲間)との拘わりを持ちたい、、、
第二の人生を迎え、小さな夢を叶え、工房を持った方々。
勿論、採算は度外視です。

生徒さんのHPをご紹介!

2010 - 03/20 [Sat] - 08:31

浜川日曜教室に受講されている生徒さん(あっさん)のHPをご紹介します!
まだ開設されたばかりですが、竿作りの日記や鎌倉周辺の写真が掲載されています。

そのタイトルは「気楽~に年金生活」
ね、年金生活…この響き、うらやましすぎます(爆

img233.jpg
内部に発泡スチロールを引き詰めた自慢の室!

是非是非チェックしてみてください→http://www.zc.em-net.ne.jp/~cross-colors/

流山工房(望月) 色漆使いの魔術師

2010 - 03/18 [Thu] - 11:04

竿作りは20年以上のキャリヤが有ります
今年8~9月のオープンに向け店舗工房を物色中です
予定地として、千葉県は流山(秋葉⇔筑波)エキスプレス電車です
工房は、和竿製造販売、素材(工具類全て)、教室
オークション写真-015
素材も一級品~初級者の方まで豊富に揃える段取り中です

竿作り初心の方は勿論、長年やっておられる方で色漆等お悩みの中~上級の方々まで満足の出来る教室を目標にやりたいと思っています。

 | HOME | 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

潮汐表

潮汐表

プロフィール

和竿工房 濱川

Author:和竿工房 濱川
竿師:大石稔
昭和24年(1949)現在地に初代開店 旧浜川町生まれの、二代目和竿職人平成15年「品川和竿」を、差別化の為に立ち上げる

和竿製作・修理のほか
自宅にて和竿作り教室も開講中(平成26年で25年目)

品川区伝統工芸保存会会員
(品川文化振興事業財団にて(メープルセンター教室開講)

リンク(濱川推薦優良店)

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム-

ギョタク

QRコード

QRコード