FC2ブログ

品川和竿 三つのこだわり 「洒落」と「素材」と「心粋」

  品川和竿 和竿作り教室 『濱川』のナビゲーター   トップページ  

去り行く平成最後の紅葉

2018 - 12/01 [Sat] - 11:53

九品仏の紅葉です
暇な方、、ご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=3uZVZ9s9lBQ

平成最後のハゼ天ぷら船

2018 - 11/26 [Mon] - 13:46

古き良き時代の昭和
その後の平成も終わりに近づいて来ました
平成には、、、何が想い出になるのでしょう??

教室釣り会の〆は毎年
天ぷらハゼ釣りに決まっています

船酔いを躊躇しながら
初めて船に乗った人も楽しさの余り
スッカリ船酔いを忘れてました

IMG_20181123_154241.jpg
'(通称 アンパンマン)

天気予想では
木枯らし1号が吹くとの事でしたが
寒いだけで風と波も無く助かりました

木更津には
ハゼ釣り大会とかで他の船も来てましたが
食い渋りで釣果が上がりません

お楽しみの天ぷらを早めにして
午後からキスに変更、、、

IMG_20181123_112239.jpg
IMG_20181123_112654.jpg
IMG_20181123_112754.jpg
IMG_20181123_112731.jpg
IMG_20181123_115405.jpg

気の置けない仲間と
美味しい空気に楽しい会話、、、当然ご飯も弾みます
18人で2升をペロリ完食

今年も無事に釣り会が終わりました
IMG_20181123_151846.jpg

お疲れ様でした








運の悪さ

2018 - 11/13 [Tue] - 11:58

IMG_20181024_111120.jpg



ひねれば
世にも奇妙な物語の
題材になりそうな、、

エレベーターが2~3台ある処で
1Fから10Fに、、登ろうかと思ってボタンを押すと
3台共、上に向かっているか10Fに止まって中々降りて来ない

10Fで用事を終えて、いざエレベーターの前に行くと
3台とも下へ向かっていたり、、下手すると↑の矢印付いている1台が
地下駐車場で止まり中々登って来ないとか、、、

90%の確率
運の悪さを感じるワタシです

最新のエレベーターに
押すと数秒で来るのも有るそうですが

悪魔のおにぎり

2018 - 11/09 [Fri] - 10:37

IMG_20181101_105254.jpg

不気味なネ~ミングのおにぎり(ローソン)
何故か?売上がダントツのツナマヨ抜きトップに躍り出たとかで、、、
教室のラインで呼びかけた処
売り切れ状態が続き手に入らないとの事です

ワタシも近所のお店2軒を回り残り2個をゲッツしました
おにぎりを買っただけなのに何故か?
得意げなワタシ、後で恥ずかしかった

IMG_20181101_105424.jpg

中身は、いたってシンプル
何も知ら無い人に
袋から出して、違うおにぎりを何個か並べたら
真っ先に手が出ないかも知れない?
(申し訳ないのですが、、見た目がそんなに旨そうに見えないから)

悪魔の割には
見た目と同じくシンプルな味

やみつき注意と書いて有りますので
若い人には、、、かなり人気が有るそうです。。。




紅葉狩り

2018 - 11/02 [Fri] - 11:06

IMG_20181026_113430.jpg

日光へ紅葉狩り
紅葉の
日光はやはり車が無いとダメです
廃車して初めて分かりました

浅草から東武線⇒日光(約2時間)
駅前から観光バスは無し
(路線バスのみ)
駅前からタクシーで観光となります
(この時期は駅を降りてから、厳しいタクシーの争奪戦から始まるのです)

去年
時期外れに(湯葉でも食べようと)気軽に行ったのですが
帰りの特急の本数が少なく危うく日光泊りになる処でした
鈍行も浅草迄は無し
(日光に行く時は必ず往復を買うべし)

いろは坂の途中にある
明智平ロープウェイ
(2時間待ち)
マイカーなら直ぐに取りやめて先に進めます

日光の全て凝縮されている
明智平だけで充分と思って行ったのですが

IMG_20181026_112810.jpg

病院と同じ
2時間待って乗り物3分


IMG_20181026_122436.jpg

紅葉は流石に日光
心癒されます

紅葉 夜景 
を眺めて人間は感動し一瞬でも幸福感にし垂れます

空を飛ぶ鳥 地を這うサルやクマも
紅葉や夜景を観て何かを感じているのでしょうか?
何時もそう思います

 | HOME |  »

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

潮汐表

潮汐表

プロフィール

和竿工房 濱川

Author:和竿工房 濱川
竿師:大石稔
昭和24年(1949)現在地に初代開店 旧浜川町生まれの、二代目和竿職人平成15年「品川和竿」を、差別化の為に立ち上げる

和竿製作・修理のほか
自宅にて和竿作り教室も開講中(平成元年~)
品川区伝統工芸保存会会員

リンク(濱川推薦優良店)

ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム-

ギョタク

QRコード

QRコード